メルラインの力を100%発揮するための効果的な使い方!

メルラインの力を100%発揮するための効果的な使い方!

使うタイミングや塗る量を調整してもっと効果的に使う!

メルラインは1日2回で朝と晩に使うのが基本!

 

そのとおりに使っていくのは良いと思うんですが、それに+αの工夫をしたりするともっと効率的にニキビを抑え込むことができますよ!

 

また、メルラインは続けることが大事なので、うまく習慣化させる工夫も必要です。

 

メルライン前のすすぎが大事!

まず、メルラインは洗顔後に使うことをおすすめします!

 

毛穴に汚れや皮脂やホコリがくっついたままだとメルラインの成分がうまく浸透しづらくなる可能性があります!

 

また、洗顔&すすぎはとてもデリケートな作業になるので、肌を刺激しない丁寧な洗い方が重要です!

 

 

 

ステップ1.まずは手を洗ってから予洗い(水やぬるま湯)をする

意外と多いのが、最初から顔に泡をワシワシとつけていきなり洗うっていうやり方です。
手にもたくさん皮脂や汚れがついている状況なので、まず最初は手を清潔に、顔はあらかじめ水かぬるま湯で洗っておくことが大事です!

 

ステップ2.石鹸はフワフワに泡立ててから!

次に洗顔料を泡立てるんですが、なるべく密度の濃い泡を作って、その泡を肌の上で転がすように洗います。

 

なので、できれば泡立てネットを使うことをおすすめします!
簡単にモコモコ泡が出来上がりますし、キメ細かい泡なので肌への刺激も少なくなります

 

ドラッグストアやホームセンター、ダイソーなどで100円から売っているのでお手頃です。

 

ステップ3.水かぬるま湯(あなたの体温と同じくらい)で30回を目安にすすぐ

水かぬるま湯で30回以上すすぎます。
このとき大事なのは、顔をこするように洗うんじゃなく、顔に水(ぬるま湯)を当てる感じで洗うことです!

 

30回は目安なので、もしまだ泡が残っているようなら無くなるまですすぐ感じでOKです!

 

ステップ4.洗顔後は顔拭き専用のタオルを準備!

洗顔後に拭くタオルは柔らかくてフワフワな生地のものを選んでください。
こすらないようにポンポンとやさしく叩くイメージで水気を取っていきます!

 

※タオルは毎日交換!

 

1日2回が目安だけど?

メルラインの使い方を見ると1日2回と書かれているんですが、寝る前とあわせて3回使うとより効率的に
ニキビ予防
ができます!

 

使う量が増えるのであまりコスパが良くないですが、睡眠中は成長ホルモンや女性ホルモンが分泌されて、肌の修復やお肌のターンオーバーが起こっています。
そんなお肌の回復時だからこそメルラインを使うタイミングとしてはベスト!

 

ちなみに、メルラインは一度でたっぷり使うよりも、少量で薄く塗っていいから回数を増やすことが大事です。

 

塗り忘れを防ぐために!

大事なのは毎日2〜3回使うこあとなんですが、1回塗り忘れたり、その日まるごと塗らなかったり・・・ということもあるかと思います。
せっかくの効果が半減してしまうので、そうならないようにするためにあらかじめ対策を取っておきましょう!

 

・小さい容器にメルラインを入れてお風呂前に置いておく
・洗面台の鏡などに忘れないようにポストイットを貼っておく
・スマートフォンなどのリマインダー機能を使う

 

メルラインで大事なのはとにかく習慣化&続けること!

メルラインは1回や2回使うだけでニキビが治るような魔法の薬じゃなく、1ヶ月〜4カ月は使う必要があります。
なので、毎日欠かさずに使うための工夫をして、いかに効率よく肌をケアしていくことが赤ちゃん肌を目指すうえで大切なことですよ!