メルラインは出産前後(妊娠中)、アレルギーの方はNG!?

メルラインは出産前後(妊娠中)、アレルギーの方はNG!?

メルラインは、使っている人の91.3%が大満足!っていうほど顧客満足度が高いし、成分の安全性も高いです!

 

石油系の界面活性剤、鉱物脂、合成着色料、鉱量、パラベンなどの危険性の高いものは一切ふくまれていないから肌にやさしく乾燥肌・敏感肌の方にも使いやすです。

 

それに、ただのニキビケアクリームと違って10種類もの保湿成分が入っているので、肌を適度に潤ってくれますし、黒ずみやシミ予防にも効果的です!

 

さすが値が張るだけある!!・・・んですけど、使った方の中には肌に合わなかったっていう人も少なからずいます。

 

肌が荒れやすい体質の方、使う時期に注意!

どうして安全性の高い成分なのに使う人によって肌トラブルが起きるのか!?

 

それには使うタイミングや時期、メルラインに含まれる成分い対してなにかしらのアレルギーを持っていることが考えられます!

 

アレルギーの方

化粧品トラブルの中でもとくに多いのが、化粧品の成分の中に使う方にとって肌に合わないものが含まれている場合です。
いわゆるアレルギー体質ですね。

 

最近だと、子どもの給食のアレルギー問題が大きく取り上げられることが多いです。
乳製品に対してアレルギーがある小学5年の女児がおかわりするときに粉チーズが入ったチヂミを食べてショック死した問題は有名だと思います。

 

まさにああいった問題に近いです。

 

たとえば、トマトに対してアレルギーを持っている方が、もしピザを食べようものなら発疹・じんましんが出たり、場合によってはその小学5年の女児のようにアナフィラキシーショックが起きる・・・なんていう危険性があります。

 

化粧品も同じで、メルラインを使った方で、そのメルラインの中にある成分が原因で肌トラブル(肌が赤く腫れたり、ブツブツができたりする)が起きる可能性もあります。

 

直接口の中に入るわけじゃないのでまだその程度で済んでいるのかもしれませんが、怖いですよね・・・

 

妊婦、産後間もない方

妊娠時の女性の方はホルモンバランスが崩れやすいです。
ただでさえ身体を壊しやすくデリケートな時期なので、食べるもの、お肌に使う化粧品にも慎重になります。

 

そういった時期にはメルラインを使うのはおすすめしません!
それ以前にそのほかの化粧品なども含めて肌トラブルの元になるので、それなら↓のように肌に良いような生活習慣を心がけたほうがニキビの悪化を防げると思います。

 

・肌にやさしいオーガニック石鹸に切り替えてやさしく洗う
・夜中など、肌にやさしいコットンやシルクのパジャマを着る
・味の濃い食事、脂っこい肉類は避けてあっさりとした食事にする

 

人によってやっぱり違いがある!

基本的には↑に書いたような体質の方、そういった時期には使わないほうが良いんですが、妊娠初期だと大丈夫っていう方がいたりしますし、どうしても個人差というのが出てきます。

 

ただ、正直なところ、実際に使ってみないとあなたの肌に合うかどうかはわからないです(汗)

 

「もし合わない場合はどうすればいいの・・・?」

 

そういう不安があるかと思います。
そのために、メルラインには180日間(約半年)もの返金保証を使えるようになっています!

 

ゆっくりじっくりと試してみてから「やっぱり肌に合いそうにない」って思ったら返金できますし、肌に合えばそのまま続ける流れが良いかと思います。
ちなみに、定期コース(30%OFF+送料無料)だと3回以上続けるとさらに10%OFFになって格安で続けられますよ(^^*)

 

>>メルラインが合わない人も?事前のパッチテストが大事!